おへんろ~四国別格二十霊場~
弘法大師にゆかりのある番外霊場のうち20のお寺のご紹介
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク
別格18番札所 経納山 海岸寺
経納山(きょうのうざん)海岸寺(かいがんじ)は
香川県仲多度津郡多度津町西白方にある真言宗醍醐派の寺院。

四国別格二十霊場第18番札所

宝亀5年(774)、弘法大師の母である玉依御前(たまよりごぜん)がこの地に産屋を設けて大師を出産しました。

大同2年(807)、大師がこの産屋跡に聖観音菩薩像を刻んで安置したのが海岸寺の始まりです。

弘法大師の誕生所が第75番善通寺で、産屋が海岸寺となっています。

山門には琴ヶ浜、大豪をモデルにした金剛力士像が立っています。
門を入ってすぐに安政3年(1856)再建の本坊本堂がありますが、道路を隔てて西側に奥の院があります。
そこには産屋跡や奥の院大師堂があり、大師童形の御姿像、両親の佐伯公夫婦像、四天王像等が祀られています。
是非とも訪れなければならない場所の1つです。

他に、ミニ108ヶ所、巨岩を配したまんだら園、法句碑、四国三十六不動三十一番霊場悪縁断ち不動やお堂があり、ゆっくり参拝すれば1時間以上を要します。

展望台からは瀬戸内海が見渡せる絶景の位置にあります。

また、納経所では他では求めがたい多数の書籍を販売しています。

本尊は
正観世音菩薩
弘法大師誕生仏

開基
弘法大師

宿坊:有
TEL:0877-33-3333
スポンサーサイト

スポンサードリンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。